読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらわーじろーのブログ

ふらわーじろーが日々のことを取り留めもなく残していくぶろぐです

色々とあって、空いて(7月16日)

なんだかくたびれてしまい、ルーティンが空いてしまいました。

 

1日1日が着実に過ぎていくことを感じて、とても恐怖を覚えています。

気づいたら給料日。気づいたら土日。気づいたらオールスターが終わっている。

7月になり、今年もいつの間にか折り返していました。

 

こうやって着実に日が進み、年を取っていくことに今からとても怖い。

もっといろいろ冒険したかった。体験してみたかった。

後悔先に立たず、なのだけど。

なるべく、後悔せずに生きていたいなぁ、と思います。

 

話は変わって。

「絶叫委員会」という本を読んでいる。

 

絶叫委員会 (ちくま文庫)

絶叫委員会 (ちくま文庫)

 

 色々な言葉について、著者の感想をただただ述べている本。

 

言葉が少し違うだけで、印象も全く違うんだな、と。

言葉の持つ多様性というか、色々な切れ味を味わう本。

 

自分自身、もっと一言一言にこだわって生きていたいなぁと思う。

言葉は花束にも拳銃にもなる。

そんなヒリヒリする緊張感を味わいながら、言葉を発することができるよう。

また、世の中にあふれている、しびれる言葉たちにもっと触れていけるよう。

 

言葉コレクターにでもなるか。色々な言葉を集めて載せてみるか。

うん、そうしよう。そうしよう。